カフェインの適量・致死量は?編

未分類





学生のみなさんも社会人のみなさんも、カフェインにお世話になってる人、多いんじゃないでしょうか?



私もカフェインに御中元を送りたいくらいお世話になっている。

ダンサーだったころはオール前やコンテスト前に必ず仲間うちでレッドブルを乾杯し、受験前にはオールPを飲んで勉強し、働き始めてからは毎朝出勤の重い足取りをコーヒーに押してもらっている。



今回は、「コーヒーは何杯飲んだら死ぬの?」「レッドブルはドーピングになるの?」という疑問を薬剤師の感覚で解説していく。



カフェインの作用





薬理作用





カフェインは、神経を鎮静させる作用を持つアデノシンという物質と化学構造が似ており、アデノシンが本来結合する場所(アデノシン受容体)にとりついてアデノシンの働きを阻害することにより神経を興奮させる





作用としては
①交感神経を刺激し覚醒(戦闘モードに)する
胃酸分泌促進作用
利尿作用        など。

人がカフェインに求めるのは①の作用。
眠気を覚まし集中力を高め、パフォーマンスを向上してくれる。



マウスの実験





有名なカフェインの実験で、水槽でマウスを泳がせる実験がある。



普通のマウスは疲れてくると溺れ、また力を振り絞って泳いでは溺れ…を繰り返し、どんどんスパンが短くなっていく。





一方、カフェインを与えたマウスは普通のマウスより長い時間泳ぐ。しかしある時ストンと溺れもう戻ってこない。





そう、カフェインは体力を前借りする薬なのだ。カフェインが切れた時ドッと疲れて寝てしまうのを経験することがあるだろう。カフェインを飲んで元気になったからと言って疲れが回復しているわけではないのだ。ご注意を。



カフェインの副作用





①交感神経を刺激するので過量摂取で震え不整脈などが起こる。

②胃酸分泌を促進するので連用で胃潰瘍になりやすい。

③利尿作用があり、飲んだ以上の水分が尿から出ていく。



カフェイン量比較





身近な飲み物・食べ物編









エナジードリンク編









致死量のカフェインを摂取する以前にこの量の水分を摂るのが難しいだろう。逆に言うと販売メーカーはそうやって安全性を保っているのだ。

エナジードリンクは原則1日1本まで!



適量





※以下の数値は欧米安全機関(EFSA)2015年の資料による



成人





・1日あたり400mg以下
・1回あたり200mg以下

となっているが、これは体重70kgでの計算なので要注意。



私の体重は少しサバをよんで45kg。

1回あたりの量は約3mg/kg体重とのことなので、135mg。1日あたりの量はその倍の270mgとなる。



妊娠中・授乳中





妊娠および授乳中はカフェインにものすごく気を遣う。



カフェインは胎盤を容易に通過する上、妊娠末期には代謝速度が落ち、血中濃度も上がりやすい。

カフェイン摂取量が1日300mgを超えると胎盤の血流が低下し、低体重児や早産のリスクが約2倍に、1日800mg以上で死産のリスクを高めるという報告がある。





また、カフェインは母乳にも移行するため、授乳中に多量に摂取すると赤ちゃんがイライラしたり落ち着きがなくなったりすることがある。





妊娠中・授乳中ともに1日あたり200mg以下なら問題ないとされている。



子ども





子どもはカフェインに対する感受性が高い。



4歳~6歳 1日あたり45mgまで
7歳~9歳 1日あたり62.5mgまで
10歳~12歳 1日あたり85mgまで






致死量は?





諸説あるが

1g(1000mg)で人によっては中毒症状が出はじめる。

2g(2000mg)で多くの人に中毒症状が出てくる。

5g(5000mg)で重篤な副作用が発生。

7g(7000mg)の摂取で致死だそう。



また、短時間での摂取では3g(3000mg)が致死量というデータもある。



いつ飲むと効果的?





飲んでから血中に吸収され脳にたどり着くまで約20分。そして約30~60分で最高血中濃度に達する。大切なパフォーマンスを控えている人は30分前がおすすめ。



ちなみに半減期は約5時間なので1日(24時間)経てば完全に体から抜ける。



ドーピングには引っかかるの?





2020年7月現在、カフェインはドーピング対象外だ。



RED BULLやMonsterがオリンピック選手の協賛についてるぐらいだから。





しかし2004年までは禁止物質だった。現在も監視対象としてモニターされており、悪質な使用があれば禁止物質に返り咲く可能性もある。





市販薬





新オールP【第3類医薬品】

1回分(20㎖)に200mgカフェインが含まれている。

私自身も学生時代飲んでいたし、現在もリピーターがいるので薬局でも売ってはいるが、いつか販売中止になる気もする。なんか、こわい。自分の体重から適量を計算して、適宜減量してお使いください。



チャームポイントを挙げるとすれば、市販品では他にないであろうガラスアンプル。このアンプルを開けるのがドキドキして楽しい。薬剤師みたいで。ガラスで手を切らないように気を付けて!



参考:

全日本コーヒー協会

農林水産https://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/risk_analysis/priority/hazard_chem/caffeine.html

厚生労働省

食品に含まれるカフェインの過剰摂取についてQ&A ~カフェインの過剰摂取に注意しましょう~

コカ・コーラ

「コカ・コーラ」に含まれるカフェイン量はどのくらいですか?
コカ・コーラお客様相談室 よくあるご質問はこちら

内閣府 食品安全委員会

食品安全関係情報詳細

コメント

タイトルとURLをコピーしました