貼り薬がはがれたら?編

未分類





暑くなってきましたね。毎日汗かきますね。お子さんはプールの時期ですね。



今回は貼り薬(シップ以外)がはがれてしまったorはがしてしまった時の対処法をご紹介。



なんと、貼り薬がはがれた時の対処法は薬によって異なるんです。処方頻度の高いものからまとめたので参考にどうぞ。同業者のみなさんも復習にどうぞ。



ホクナリンテープ(ジェネリック:ツロブテロールテープ)


ホクナリンテープは貼ってからはがれるまでの時間で対応が違う



◆貼ってから12時間以上経過しているとき → 次の貼付時間まで待つ

【理由】貼ってから12時間後には24時間貼付したときの約80%以上の薬剤が吸収されているので、次の貼付時間まで待っても喘息発作は抑えられる。ただし、ここで新しいものを再貼付した場合でも、薬剤の血中濃度ははがれなかった場合と比べ1.3倍程度であり、過量投与による副作用は発現しにくいと考えられる。



◆貼ってから12時間以内 → 新しいものを貼る

【理由】はがれたものを貼りなおすのでなく、必ず新しいものを貼る。一度はがれたものを再び貼りなおすと、テープの表面に皮脂などがついて薬の吸収が悪くなるために、貼っても効果が得られない場合がある。



参考:マイラン ホクナリンテープHP http://hokunalin.jp/patient/



リバスタッチパッチ・イクセロンパッチ






リバスタッチパッチが剥がれ落ちた場合は、粘着性の低下が考えられるため、代わりに新しいものを貼付する。なお、翌日はこれまでいつも貼り替えていた時間に新しい薬剤を貼付する。





テープが少しはがれただけの場合は絆創膏等で固定を。



参考:
ono medical navi リバスタッチパッチQ&A https://www.ononavi1717.jp/area/dementia/rivastach/drug-faq/232/
ノバルティスファーマ イクセロンパッチQ&A https://drs-net.novartis.co.jp/dr/products/product/exelon_patch/faq/07/



フランドルテープ


いったんテープを剥がして、汗で濡れた肌を清潔なタオルなどで拭き取り、テープのシワを伸ばしてから、部位を変えて貼り直しす貼り直しができないようであれば、新しいものに貼り変えてもよい。新しいものを貼っても、過量投与による副作用は発現しにくいと考えられる。



参考:トーアエイヨー フランドルテープQ&A https://med.toaeiyo.co.jp/contents/ftp-faq/index.html



ビソノテープ






一部はがれてきた場合は絆創膏等で補強する。汗によってはがれてきた場合は、汗や皮膚の水分をよく拭き取ってから絆創膏等で固定し、再貼付それでもはがれてしまった場合は、次回の貼付時間になってから新しいテープを貼る





貼付中にはがれないようにするために、貼った後はテープ全体を手のひらで押さえ、しっかりと貼付する。すぐに体を動かすとはがれやすくなるので、しばらく運動等は控えるように。



参考:トーアエイヨー ビソノテープQ&A https://med.toaeiyo.co.jp/contents/btp-faq/index.html



ニトロダームTTS






ニトロダームは一度はがすと付きにくい。はがれた時は新しいものに貼りかえる。すぐに新しいものに貼りかえても血中濃度が上昇する可能性は低く、副作用も起こりにくいと考えられる。



ニュープロパッチ






ニュープロパッチがはがれてしまった場合は、新しいものを貼り直す



参考:大塚製薬 ニュープロパッチ指導箋 https://www.otsuka-elibrary.jp/pdf_viewer/?f=/support/dlc/pdf/10265.pdf



ノルスパンテープ






テープが皮膚から一部はがれた場合は、再度手で押しつけるか絆創膏などではがれた部分を固定する。粘着力が弱くなった場合は、ただちに同用量の新しいテープに貼り替えて7日間使用する。その場合は、かぶれなどを防ぐため、現在の貼付部位とは異なる部位に貼る。



参考:ノルスパンテープ 患者向け医薬品ガイド https://www.info.pmda.go.jp/downfiles/guide/ph/770098_1149704S1020_1_00G.pdf





以上、貼り薬がはがれた時の対処法でした。

対処法は薬によって様々。「はがれちゃった!どうしよう!」そんな時はとにかく薬をもらった薬局に電話して薬剤師に聞く!または身近な薬剤師に聞く!

薬剤師への相談は365日24時間無料です♡



コメント

タイトルとURLをコピーしました